2018年4月10日

「変化」な4周年。

みなさま、大変お待たせいたしました。

久しぶりの神崎ブログです。

 

まぁ、題名の通りですね。。

 

本日でRe-Bellの4周年です!!

 

なんとか生き延びております笑

 

そして10日後にはシュルールの一周年が差し迫っております。

 

来週はRe-Bell・chorule合同パーティーがありますので今からワクワクしております。

いろんな思いがこみ上げてきて泣くかもしれません。

もしくは吐くかもしれません。

 

お客様はじめ関係各社の皆さまにはこの場を借りて御礼申し上げます。

 

現状Re-Bellは平日のみ営業になっております。

メンバーは神崎智子秋田の3人でやっています。

ちょいちょいヘルプを呼ぶ事態になるほど忙しくさせていただいております。

神崎の情熱

 

智子の安定感

(体がじゃないですよww)

 

秋田の劇的な成長

 

により、すんごく売り上げております。(いやらしい話ですけど)

目先の利益にとらわれるな」とは昔っからいってるのが功を奏したのでしょうか?

シュルール出店の際に3ヶ月半Re-Bellを閉めましたがこうしてお客様にご迷惑とご不便を

かけながらもこうして存続できているのにはやはり感謝しかございません。

本当にありがとうございます。

 

今の時代。さらには今後の時代、、店舗経営は二極化が進み美容室もさらなる二極化が進むと

言われています。

「安いか高いか」「顧客か新規か」「投資か留保か」

私には常に判断と選択に迫られることが往々にしてあります。

そして経営者は常に「もし〜(悪いこと)になったらどうしよう?」という想定をします。

なので規模縮小(どちらかが潰れる)ことも頭の片隅には少しあります。

かっこよく言うとリスクヘッジw

をしなくてはなりません。「前向きなマイナス思考です」

 

以前智子にこんなことを聞いたことがあります。

もし業績が振るわなくてどちらかの店舗をなくして一店舗になったらどう?

もしなくすとしたらリーベルだな。Re-bellだけだと狭いし、スタジオもないし。」

 

そしたらこう言ってました。

「うーん。無理。神崎さん一人でシュルール行ってきてください。

Re-bellは私が一人になってもやります。」

 

いつも僕に怒られてばかりの智子ですがこういう話になるととても心強いですね。

お店なんて所詮モノだけどこうして僕とはまた違った思い入れを持っていて、

それに答えてくれるのはとても嬉しかったことを覚えています。

 

初めて出会った時は「なんてマイペースなやつなんだ。こいつとは一緒に働くことはないな」と

思ってました笑

(智子も僕に対して同じことを思っていたそうです。人生って不思議w)

今ではお客様も売上も体重も増え、頼もしい限りです。

16年前のモトコさん。。。。(苦)

 

Re-bellの成長を牽引している人物がもう一人おります。

そう。秋田さとこです。

 

弊社唯一?の綺麗どころです。

顔で指名をとって欲しいところですがメンズ客は少なめ(笑)

私は秋田を本当に尊敬しています。

多分うちの社員全員から好かれているのではないでしょうか?

逸材ですね。

出会いは1年前に応募が来て子連れで面接にきて即採用したことを覚えています。

あの出会いがなかったらと思うとゾッとします・・・(怖)

 

たまに2人の子を持つママだってことを忘れるくらいアクティブです。

秋田にも同じ質問をしたことがあります。

 

「もし業績が振るわなくてどちらかの店舗をなくして一店舗になったらどう?

もしなくすとしたらリーベルだな。Re-bellだけだと狭いし、スタジオもないし。」

 

そしたらなんて言ったと思います?

 

「大丈夫です!Re-bellはBBAに任して智子さんと志村さんと私に任して

シュルール行ってきてください!」

 

BBAとはババアの意だそうです。w

そしてなぜか勝手に志村を仲間入りさせてるw

 

頼もしい限りです。

 

いや、ちょっっと!俺Re-bellに必要ない人みたいになってるやん。

 

と突っ込みました。

 

 

と、まぁほんとRe-bellの女性陣は強く頼もしいです。

うちの会社は女性が本当に強いです。

男性陣負けんなよーー!!

 

 

ということで今の彼女たちがいればRe-bellは永く安泰でしょう。

こんなスタッフが物心両面で幸せになって欲しいと心から思います。

たまに数字ばかりと向き合っている日は憂鬱になるときもありますが、

自分のしている「何か」が誰かのためになると思うと「やりがい」に

変わっていき「未来」を作り「やりやすい環境」に

なっていくのかなと若輩ながら考えております。

 

自分の力不足に心が折れそうになることもありますが、そんな時に思い出すのは4年前のこと。

あの時があったからここまで変われた自分がいる。

変化の求められる時代で、むしろは勝手に変化していくのが時代なのかもしれませんが、

常に「変化する勇気」を持って5年目も精進して行こうと思っています。

 

5年目もやります!やりますよーーー!!

 

まだまだ最前線!第一線で突っ走りますので今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

神崎

 

P.S.  今度はシュルール1周年のブログを書きますのでお楽しみに・・・。


© Copyright 2014 小平市美容室のリーベル|Re-Bell hair salon. All Rights Reserved. Designed by LIM